ブレグジットで金融引締め観測が後退

貴金属は銀を含めて全般買いに傾斜。その前にPGM続伸もあって、金も含め上値追い傾向。ブレグジットが急速に米国の引締め観測を後退させ、米国株も反転上昇。

原油はこのまま高どまり。ゴムは上海が上向きの東京横ばいと方向感が揃わずながら、円高圧力残存で失速気配あり。そしてシカゴ穀物は大豆横ばいのコーンと小麦が下落しつつ、足元はコーンベルトでの降雨が圧迫。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事