トランプ氏登場の可能性にゆれ始めた米国

トランプ氏が君臨する世界は米国外交の軸線を完全に変えてしまう。北朝鮮とロシアと仲良くするとしたら日本外交もアジアの外交も変ってしまう。ビットコインの上昇も続いており、従来資産からの脱却の動きも続く。

メタルは週明け25日がNY金6月限オプションの最終日。1280~1300ドルへインザマネーで接近する動きがあるかも。

通貨は今朝からユーロ売りへ傾斜しており、明日朝FOMC議事録ではユーロ円下落を警戒で。PGMは白金が金に追随。

原油はコンタンゴ縮小でタンカーを洋上において在庫を置くメリットが後退しつつあるようです。6月需給はタイトに向かう北海で下値切り上げへ。シカゴ穀物はコーンが作付け遅れを背景に下値切り上げ傾向。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事