買い目線のコモディティ

円安一巡。NYでは当初ユーロ買い円売りも入ったものの、円全面高となり今朝6時のNY引けは円最強のドル安で引けた。再度、円高へ傾斜しメタル、原油、穀物は確り。

金は1,250~1,300レンジながらPGMは上値追いが始まりつつあり、原油も高どまりのままで、積極売りはリスク。

シカゴ穀物はコーンが横ばいの大豆が確りで市場規模の違いから大豆関連市場が続伸傾向のまま。

再び、ドル安に戻るなかでマクロ指標や価格動向を判断していくとして、こちらが本流の動き。ドル安タイミングとなって、東京サイドからも買い目線を維持します。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事