シカゴ大豆は中国での冷凍豚肉3,000トンの売却で下落

次第にノー・イベント化する米国雇用統計。足もとはユーロで1.1330ドル、ドル円で108円方向の短期ドル買いへと傾斜し、貴金属では金が下落圧力を受ける。PGMは確り。

一方、原油は北海はスコットランドから中国向けの5月成約2隻を確認し、高どまり傾向。そしてシカゴ穀物は大豆、コーンともに米国産への輸出需要が一巡して行き失速反落。特に、大豆は中国での冷凍豚肉3,000トンの売却放出が響いた。

ゴムは連休中に上海市場が失速傾向にあり重さあり。まずはドル高進行のもとで、東京サイドは円安気配で中立化の気配あり。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事