円全面高加速へ、節目は109.80、全売りのTOCOMへ

安倍首相がご丁寧にWSJの取材で「介入はしない」とコメントし109円台へ。今朝はユーロ上がらずのまま円全面高でドル高円全面高の朝6時のNY引け。

米株価が失速し、日本株は企業収益悪化見通しから海外投資家の日本株からの年初からの撤退が続き、アベノミクス終焉トレードは、ヘッジ解消の円買いを伴う。静かに減速していく日本経済は、消費減・輸入減の円高と株安は整合的で、これはいつも来た道。

この状況下、ドル高で貴金属はドル建てが横ばい、原油も横ばい、シカゴ穀物も低位で推移していくとして、ドル円だけは109.80円割れでスタンダードなCTAモデルが、ドル円売りとなるでしょう。

105.80円が次ぎの節目。ということで、ドル建て横ばいのコモディティは、円高換算で下落。いずれTOCOMは全売りとなります。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事