GOLD上昇持続、11月末満期で1,250コールの買い

ドルコールのオプション市場の売買が活発で、タイムバリューの減衰あり、プレミアム下落を意識しての長期ポジションに、投資家の視点が変化。

ユーロドルがあの時間にこの幅で上がられると急騰せざるを得ずで、雇用統計を前に全体相場が円を除きドル安に傾斜する中で、嵐の展開になりそうな3月。

原油は韓国向けのVLCC調達を確認し、実需主体相場に入る。ゴムも追随高に。そしてシカゴ穀物は、依然下値停滞が続き農家サイロには高値待ちの在庫が存在。

※なお、北朝鮮への米軍空爆時の当初リアクションはGold買い、円売り、ウォン売り、中国元売り、株安 米国本土の安全保障上、リスクが強まるなら作戦実行もありうる。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事