貴金属売り、原油買いへ傾斜

ドル円はユーロ円で128円が重く戻り一杯の今朝114.63。ユーロ売りそのまままで、ここかドル高ユーロ安円高へ回帰。

貴金属は下落開始。原油は横ばい経て上昇開始。シカゴ穀物はコーンは売りのまま。ということで、目先は昨年末の地合いに戻り株安・ドル高円高のレパトリモードにて、まずいタイミングとなる中で、原油だけが価格回復していくこともありうる。

※今のリスク震源は日本。クロダ緩和は原油上昇効果で2%達成へ。景気停滞・物価上昇の構図。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事