ドル建てGOLD最強、アベノミクス円安と株高は一巡か

ドル円で115.95円、日経平均で16800円割れで長期トレンドに変化。今晩、雇用統計経て週明けは大荒れの展開もあり。

ドル安株安の流れのなかで貴金属では金、銀、白金が確りですが、ドル建て上昇で円全面高から横ばい。

原油はドル建ては3~4ドルレンジで横ばいで最もリスクあり。また、WTIのキュラソーへの輸出を確認している。

シカゴ穀物は中国旧正月入りもあり横ばいを経ての失速気配で、こちらは売り目線。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事