金買い、白金買い継続。原油は北海荒天で需給タイト化

FOMCアナウンスを経て最も反応が強かったのが米国株で、朝まで失速、GOLDは反発。今日、日本株が反落するならロンドンまでぐるっと回って、下げの2回転目に入る。

貴金属は金銀確りの白金が上昇再開。最も確りなのはGOLD。

原油は北海荒天で積み出しが停滞し、短期需給がタイトになっており、下がらず且つ大きくも上がらずの3ドルレンジで不穏にて注意を。

ゴムは2月8日からの旧正月を前に中国プレイヤーの離脱もあり、次第に閑散化へ。

そしてシカゴコーンは輸出需要を背景に確り。まずはロンドンでのFOMCリアクションを見て行く流れに。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事