三市場の価格・中国の在庫・タイ農民陳情

 2011年1月4日を100とした東京商品取引所・上海期貨交易所・シンガポール商品取引所3市場の天然ゴムRSS3号の価格を指数で表すと、1月8日の東京ゴム価格が35.1で最も高く、次いで上海ゴム価格の27.7、シンガポールゴム価格の21.8と東京とシンガポールの価格差は13.3%東京ゴムの方が高くなっている。東京ゴムとシンガポールゴム価格を比較すると、2011年1月から2012年2月まではシンガポールの方が東京よりも高く、2月から4月まではあ再び東京が高くなり、12年4月から10月まではシンガポールが高く12年10月25日以降はずっと東京の方が高くなっている。これは市場のセンチメントの問題もあるが、主には為替レートの問題と思われる。なお円は、12年11月ごろから顕著に円安となり、2012年11月と2016年1月を比べると約4割の円安となっている。
 
zu1
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事