トレーディングを理解するのはなぜ難しいのか

11月17日21:00から22:00までライブトレードオンラインセミナー開始します。

先物ライブトレードルームアクセス開始 - 無料
拝見するため下のリンクで登録して下さい。

www.ptjgym.com

プロのトレーダーになりマーケットから大量のお金を獲得することは非常に魅力的な夢ですが、多くの人にとってマーケットに参入することそのものが悪夢となって終わります。外から見るとトレーディングは簡単に見えて、すぐに始めたくなりますが、それは短い期間に限定された見方であり、一貫したリターンを獲得することは非常に困難であることが明白です。
トレーディングの難しさの主な理由は以下の通りです。:

- リターンが保証されるような従うべきルールは存在しません。

初心者トレーダーは、すべてのマーケット状況においてリターンが保証されるような、そんなトレーディングルールを探すことに多くの時間を費やしています。この行動は、時に数年に及びます。マーケットはニュース、マーケットのセンチメント、マーケット参加者の変遷等の幾つかの要因により変化しています。成功するトレーダーは、アプローチの変更に柔軟性を持っており、マーケットの変化に対して取引戦略を適応させることができます。

- 多くのマーケットや戦略が巷に満ち溢れ、何に集中するべきか困難です。

現在のマーケットは、ほぼ24時間開いており、インターネットには誰もがアクセスできることですべての人が好みのマーケットを選べます。少数のマーケットや戦略に絞って専門家となることは、マーケットから一貫した利益を得るカギの一つです。トレーディングの経験やライフスタイルに合ったマーケットと戦略を選択することが重要であり、そうすることでプロのトレーダーとして必要なトレーディングの経験を得るチャンスが生まれます。

- 精神的な側面(メンタル面)は、人間の自然な衝動と相反します。

誰もお金を失うことを好きではないし、人間の自然な衝動というのは損失を回避しようとします。最高のトレーダーは、長期的に成功するカギがどれくらい稼げるかに焦点を当てることではなく、損失をコントロールすることだと理解しています。100%稼げるトレーディング戦略はありませんので、利益を得られるあらゆる機会がある場合において、損失の精神的な対処法を理解する必要があります。

- 1つのミスは、多くの優れた意思決定を台無しにします。

負けるトレーダーの共通のテーマは、数週間または数ヶ月にわたって積み重ねた利益が大きなマーケットの動きにより大きな損失を計上することで、すべての良いトレーディングが台無しになることです。すべてのマーケットでストップ注文を置き大きな損失から口座を守ることは一貫性のある利益を保つカギであり、マーケットの変化にトレーディング戦略を適応させることが大事です。

- 将来を予測することは不可能です。

多くの人々は、トレーディングは将来を予測することだと思われていますが、実際に利益を上げるために将来の予測は必要ではありません。どのトレーダーも未来を知ることはできません。最高のトレーダーはトレーディングというものはマーケットの動きの確率を理解することであるとしています。プロのトレーダーは、上昇及び下落するマーケットの可能性を分析し、それに応じて自分の注文を配置しています。初心者は未来を予測しようとし、もっと重要なことである利食いや損切りをいつ置くべきかを理解することに時間を割かないといったミスをしています。

- 多くの人々が一貫して利益を上げる秘密を知っていると主張しています。

トレーディングを学ぶときに誰に教えてもらうのか、その信頼する人を知ることは難しいことです。特に重要で覚えておいて欲しいことは、トレーディングが簡単ですぐにお金を稼ぐことができると主張する人は、たいていトレーダーではありません。どんな業界であってもお金を得ることは競争があることからも非常に困難です。長期にわたってトレーディングをしている人を見つけることで、マーケットに対して説明可能な、自分自身のトレーディング戦略構築への道の助けとなります。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事