今朝6時前の金の売りは、ETFの買いの解消

木曜朝はストレートにドル安に傾斜中。ユーロの戻り重く円全面高的な地合い。貴金属は全面安継続。ヘッジファンドが大量の金を購入という話もあるようですが、これは嘘くさいですね。すでにサンクスギビングアプローチに入り、ポジション解消が先行。今朝、6時前の金の売りはETFの買いの解消と思われる。ブレントも下落開始を追認し、やっと売り回転が効き始めるかも。ゴムも売り直しのタイミング。シカゴ穀物もハーベストプレッシャー続行。※上がらないものはクールに売って行くスタンスで。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事