金オプションは1025プット、990プットに買いあり

ユーロ上がらず、ドル円上がらずでユーロ円が下落し、ドル高円高へと回帰中。貴金属は2016年1月で1025ドル、5月で990プットの金オプションの取引があり、下落方向でのボラティリティを買う動きあり(つまりは1025、990への下げ狙い)。そしてPGMはロンミン株急落を背景に全面安となり、プラチナで900ドル割れ指向。全貴金属売り。原油はWTIが先行下落となり、ブレントでは英国原油のプレミアムはここ4カ月で最低まで下落、買いが消えつつドバイより2.16ドル割高で買い無し。シカゴ穀物は今晩USDA需給見通しをリリース前に小麦に利食いが入り下落、ドル高輸出が停滞し、大豆コーンともに買いが後退中。ゴムは地味に下向きのまま。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事