最大のリスクポジションは白金の買い

ユーロ、ドル円ともレンジ下限攻防がカギ。方向感はユーロ下落のドル円下落でドル高円高。雇用統計は数時間程度のノイズを出すだけ、ドル買い傾斜でコモディティダウン。エマージング収縮のデフレ潜在にて、メタルは実需回帰のパラジウムを除き、売りの目線。原油もようやくブレントが失速開始で東京も売りにいけるタイミング。シカゴ穀物はコーンに期近プレミアムがつきはじめ、下値切り上げ傾向。ゴムは上海クローズで休み。白金は別に500ドルでも良いでしょうという流れとなっています。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事