グレンコアショックがコモディティ全般に拡大中

世界最大のコモディティトレーダーであるグレンコアの株価が急落。売り手が不明なところが不穏。この影響が株価下落を経由して高金利通貨安、円高に現れ、貴金属では金が買い一巡気配。VWとグレンコアにならび、アングロアメリカンも下落と鉱山関連は売り一色。ということでデフレタイミング加速に向かい、貴金属売り、原油売り(下げ加速は40ドル割れから)、ゴム売り、またシカゴ穀物もハーベストプレッシャー余波を受け戻り重くの流れとなるでしょう。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事