日本発の円キャリー解消でTOCOM全面安

日本人の円買いで円全面高となりキャリー解消が続く。ドル円下値は116.46割れで115円、112.85円が節目。昨日はランドのプライスが消え、オージーの売りが円高の背景で、これはいつもたどった円安終焉のパターン。この円全面高のもとで東京の買いは回転せず、ドル建てで上がらずの原油、ゴム、PGMは売り先行で。底打ちやらセリングクライマックスは後から反発してみてわかることで、たとえばドル円なら即125円を越えるなら底打ちですが、有り得ますか?。株価も原油も同じで、もうこのあたりが底だ、そんなに下がらないでしょうとかいう誰かのコメントを見て安心してみたり、日銀介入資金が救ってくれるとか、他力本願は無しということで。下げ相場開始と見たほうが良いでしょう。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事