未経験のチャイナ・クライシス

貴金属、ユーロ、ユーロ円は、アジアオープンで戻り売りタイミング。今朝も円全面高で、まずは売りから入る流れ。逆張り買いはリスク大。ギリシャは8日に課題提出の、ユーロ圏職員会議が12日。デフォルト確定なら13日の朝4時からの有事のドル買い、円買いに。昨日、オバくんがメルさんに電話をいれ、薬もなく人道支援問題化しつつあるギリシャに米国がやっと介入。まずは貴金属売りで。原油は横ばいに入り、ゴムは上海夜間に追随安の売り。シカゴ穀物も上げ一巡の大豆、コーンの上げも止まったようです。リスクの所在は中国経済減速、これは「世界初のケース」となります。未経験の事態です。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事