プロップ・ショップとは何か?

本日の記事は、金融業界においても急成長の勢力でもあり、かつ有能なトレーダーにとっても大変人気のある「最終目的地」についてご紹介したいと思います。

プロップ・ショップという言葉をご存知でしょうか?プロップ・ショップとはproprietary trading companyの略称でもあり、日本ではプロップハウスと呼ばれることもあります。プロップ・トレーディングとは自己勘定で売買するといった意味があり、プロップ・ショップとは自己売買で生計を立てる集団といったところです。

プロップ・ショップの主なポイントは以下の通りです。

- トレーダーは、銀行の資金やヘッジファンドの顧客の資金を運用するというよりは、会社にある資金のみを運用します。

-トレーダーは、トレーディングの損失分を支払うことがない一方で、トレーディング収益分の50%~80%といった大変大きい報酬を得ることが可能です。いわゆる完全歩合制といった形になります。

- トレーダーは、顧客の注文を受けるといったことはなく、マーケットに直接発注します。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事