日中トレンに方向感ありのGold

貴金属は金連動で白金が反発。トレーディング的にしっかり日中の方向感があるのは金でNYオープンの売りは午後には買い戻しの流れとなり1200ドル越えに下値切り上げとなる。需給環境は金がニュートラル、PGMと銀が弱くベアリッシュ。ブレントは短期失速開始で2ドルほど調整余地ありですが、イエメンに自軍空母部隊がいるため、売りに傾斜しにくい米国時間。シカゴ穀物は大豆が期近需給タイトにて確りながら、コーンは下向き、ともに横ばい傾向。ゴムはファンドの買いで上がったことになっているが、今日失速するなら残存ショートのカバーのみで保合回帰。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事