イースター接近で買い戻し先行のコモディティ

スイスフランから上昇していってドル全面安へと傾斜。NYフロア引けでメタルが上昇して行き上値追いとなる。休み前で一方向に動きやすくなっているところで短期ショートの買い戻しが先行。金と白金は上にブレイクし、売りは否定されています。原油は北海の5月減産もありタイト化しつつ保合に回帰しつつのドル安で押し上げ、同じくシカゴ穀物も大豆先行で下値切り上げとドル安映しての米国市場。イースター休暇明けの6日以降の流れは上と出そうです。ゴムは逆ザヤ維持で確り。足元は円高傾斜ですが、買い目線で。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事