バックテストとは

バックテストとは、過去データを用いて自分の売買戦略を検証する事です。バックテストにより長期間の市場動向のパターンを分析できるので、明確かつ適切な意思決定を行う事が可能となります。
また、バックテストの利点は、効率よく適切な売買サインとはどのようなものであるかを理解することも可能にすると言えるでしょう。
個人投資家にとって、これまではデータ取得に必要なコストやプログラミング言語を学ぶための時間が大きな負担となっていました。しかし、最近では取引プラットフォームの進化(マルチチャートなどの高機能ツールの出現)に伴い、個人投資家でもバックテストを利用しやすい環境になりました。
【検証における売買サイン点灯の一例】
zu1

効率を上げる為

- 最良の取引に焦点を当てるため
- つまらない取引を避けて時間と労力を節約するため
- 売買の技術を向上させるため

収益を増やす為

- より長期間、利益を得続けるための自信を高められ、その結果ポジションサイズを大きくすることができるため
- あなたの戦略を使用すべきでない時間帯を把握するため

ストレスを減らす為

- あなたの売買戦略を理解することによって不安を減らすため
- ストップロス注文が上手く作動している時に、あなたの戦略がどのように機能しているのか視覚的に知るため

【検証結果における収益曲線の一例】
zu2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事