ブリザードで今晩のNYは閑散か

ギリシャの緊縮路線放棄路線に懸念を示すドイツ。諸々の感情も入り混じり不安定なギリシャとユーログループの関係。今晩のNYは豪雪の影響で閑散かも知れません。そして28日のFOMC待ちで、再度ドル買い傾斜もありうる。この流れで貴金属は一旦押し形成に入り、原油は需要減退から失速開始。シカゴ穀物は南米供給増もあり動かずでしょう。ゴムは当先価格差が縮小し買い目線で。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事