円全面安ドル高、円キャリー効かずTOCOMは失速へ

クロダ円安で貴金属は金銀ダウンで金は1000ドル方向、ドル円120円方向。PGMはドル建て横ばいながら、パラジウムが上昇再開。原油は需要失調消えず。シカゴ穀物はハーベストプレッシャーと輸出需要の拮抗が続き現値維持。サンクスギビングまで120円まで米系主導で持ち上げられるかも、売り思考停止の東京は買い目線で行かざるを得ずですが、かつての買いパワーは無く何れTOCOMは失速下落へ。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事