ドル全面高、株高、コモディティ安領域へ傾斜中

FOMC経てドル全面高へ傾斜中。向こう数年のトレンドでドル高が定着することもありうる。貴金属、原油と関連製品はドル建て下落を前提に売り。ゴムもそろそろ買い一巡気配ありでここからは深追いの買いは警戒で。シカゴ穀物は大豆に上げ一巡気配あり、コーンは高どまりへ。※ドル建て貴金属はここから下値模索に入りつつ、G3最弱通貨である円安進行がプレミアムを発生するまでは時間がかかる。円安期待の買い持ち継続はリスク大となります。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事