ドル安回帰/株価反発/原油軟調/ドル建て金確り

週明けはドル安円安へ傾斜。円の売り買いがあるのはアジアだけでNY時間では円は放置。今朝方最強はオージー、スイス、ユーロ、ポンドの順。このバランスで貴金属は全般確りで下がらず。白金は円安プレミアムをNYで解消し朝方はほぼ換算フラットへ。原油は英国原油の調達が動きはじめつつ相場実勢は下向きのままで、売り目線に回帰。WTIが21日に限月ロールオーバーとなり、新水準を模索へ。シカゴ穀物はコーン、大豆ともに輸出需要牽引に傾斜し、東京もとうもろこしの買い。ゴムは円高一巡タイミングで買い継続です。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事