プロトレーダーになるための心得

最近、色々な方から多くの質問を頂き嬉しく思っています。

そこで私に質問を下さった皆様に、私の授業を通してトレード内容を改善できるように支援していきたいと思います。

以下はトレーダーが、一貫性のある利益を得る為に理解しておく必要がある対象のリストになります。

リストを作成する上で、私が大学時代から銀行ディーラーの時に学んだ内容をレビューしました。そして他のトレーダーが何を学んでいるかもチェックするために、現在主流の海外取引コースの中身をリサーチしてみました。

ぜひ私のリストを読んでみて下さい。そして質問がありましたら気軽にお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。

市場と取引の基本とは

なぜ金融市場が存在するのかを知る
市場に参加している人は誰なのかを知る
取引端末とは何なのかを知る
どのようにして注文が執行されるのかを知る
様々な注文執行の種類を知る(指値注文、逆指値注文、利益追従型の逆指値とOCO注文)

テクニカル分析とは

トレンド分析
サポートとレジスタンスを知る
ローソク足分析を知る(主要な反転/リバーサルなど)
チャートパターンを知る(トレンドライン/ダブルトップ/ボトム、ヘッド&ショルダーなど)
プライスアクショントレーディングを知る(ギャップ、反転など)
一日の中でパターンの時間帯を知る
移動平均を知る
RSIとストキャスティックスを知る
MACDを知る
マーケットプロファイルを知る
異なる期間での分析結果を知る
フィボナッチとギャンレベルを知る
エリオット波とガートレイパターン分析を知る

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事